大阪北区天神橋3丁目 山口歯科

天満駅・扇町駅最寄りの歯医者さん
お電話でご予約
よく噛める! 食話しやすい! 若々しさと健康を! 歯科健康インプラント
一番よく噛める
全身の健康に歯科良い治療
歯科インプラントの構造

インプラントは天然歯根の代用となる人工歯根です。
虫歯や事故などで歯を失った場合の治療方法で、顎の骨に人工歯根となる生体親和性の高い金属(チタン)を植え込み、それを土台として天然歯と同じような人工歯を取り付けます。

インプラントによって、天然歯のような見栄えはもちろん、入れ歯では満足できなかった“食べる”・“話す”という口腔機能も回復することができます。また、ブリッジのように周りの健康な歯を削ることもありません。

歯科インプラントのメリット

健康増進を希望される方におすすめ!

お口の健康と全身の健康には密接な関係があり、歯を1本失うだけでも咬み合わせが狂って体に悪影響をきたすことがあります。

これらはすべて歯科インプラントのメリットです。
もちろん、高額であったり外科手術が必要など患者様が心配される面もあります。しかし、失った歯を補う治療にはブリッジ・入れ歯・インプラントの選択肢しかありません。
そのため、各々の治療を理解し、治療方法を選択されることが最も重要になります。

インプラントに興味のある方は、お気軽にご相談ください。
ブリッジ・入れ歯・インプラントの検討から一緒に考えていきましょう!

歯科インプラントが適さない場合

インプラントの適応を
しっかり見極めます!
歯科インプラントが適さない場合

顎の骨の量が少ない場合、また骨粗しょう症など骨がスカスカな場合などは、人工歯根を支えられない場合があり対応できないことがあります。
また、重度の糖尿病、肝臓疾患、心臓疾患、血液疾患などがある場合は、内科の主治医と相談する必要があります。

歯科インプラントの治療手順

患者様の安全が最優先!

1回法によるインプラント手術は歯肉からインプラントを出したままインプラントと骨の結合(オッセオインテグレーション)を待ちます。この場合、細菌感染や骨との結合に問題が出る可能性があります。
最近の1回法は安全性が高まっているようですが、当院では患者様の安全を第一に考え、より確実に良いインプラントを提供できる2回法をお勧めしています。

歯科インプラント2回法の
治療手順

歯科インプラント2回法の治療手順。一時手術

歯科インプラント2回法の治療手順。オッセオインテグレーション(インプラントと顎の骨の結合を待つ養生期間)歯科インプラント2回法の治療手順。オッセオインテグレーション(インプラントと顎の骨の結合を待つ養生期間)

歯科インプラント2回法の治療手順。2次手術

インプラントを長持ちさせるために

患者様の健康を定期健診で応援!

インプラントそのものは人工物のため虫歯や歯周病にはなりません。
しかし、日頃の歯磨きなどのケアを怠るとインプラント周囲の歯肉に炎症(インプラント周囲炎)が起きて、インプラントを支える骨が後退(吸収)してしまいます。

インプラント周囲炎

天然歯に起こる歯周病と同じような症状ですが、インプラントは天然歯のような生体防御機構を持っていません。
インプラントを長持ちさせるためには、よりいっそうのご自身でのケアと定期健診が重要になります。

予約制が基本ですが、急患は随時受け付けておりますので、お電話でご相談ください。

お電話でご予約
診療時間・休診日

第1・3・5土曜日は午前診療となります。
休診日は日曜日・祝日、第2・4土曜日です。

山口歯科 PCサイト >>

医院インフォメーション

当院BLOGの「お知らせ」を表示しております。
詳しくはリンクをクリックしてBLOGをご覧ください。

2017/09/26

診療時間変更のお知らせです。10月4日(水)の午後は都合により休診とさせていただきます。午前中(9:30~12:30)は通常通り診療致します。患者様にはご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。 ...

2017/07/21

こんにちは院長の山口です。夏期休診日は、8月11日(金・・山の日)~8月16日(水)までとさせていただきます。宜しくお願い致します。 ...

2017/07/12

診療時間の変更のお知らせです。7月24日(月)、7月25日(火) は天神祭の ...

医療法人 善友会 / 提携歯科医院